さきゅばすのソースコードについて説明します。

さきゅばすは2.0以降、とても複雑な構造になってしまいました。

このページでは、さきゅばすのモジュール構造などを書きます。

全体のアーキテクチャ

さきゅばすは、次の図のように中心となるffmpegと周囲のモジュールで構成されています。

SaccubusFront

 このモジュールは、GUIとダウンローダの2つのモジュールに大きく別れています。

 GUIは設定の管理やユーザの変換指示受付け、FFmpegのプロセス起動、一度に実行する変換プロセス数の管理などを行います。

Tags: develop